患者様一人一人に対してのきめ細やかな診察を心がけています。

患者様一人一人に対してのきめ細やかな診察を心がけています。
トップページ > ステラ耳鼻咽喉科からのお知らせ > インフルエンザの予防接種について

インフルエンザの予防接種について

[2021.10.1]

毎年10月からインフルエンザの予防接種を行っています。令和3年度の接種はワクチンの数が限られているので必ず予約してください。予約できるのは1週間以内といたします。

一回5000円になります。

東京23区にお住まいの65歳以上の方は各区からの補助が出るので
自己負担は2500円になります。水色の予診票をお持ちください。

院内に予診票は置いてありませんので必ず個別に送付された予診票をお持ちください。

この補助は2022年1月末日までです。

大人は一回なので11月頃に一度打つのがベストだと思います。

その日の入浴はかまいませんが、飲酒や激しい運動は避けてください。

2009年に大流行した新型インフルエンザはA型H1N1インフルエンザ 又は豚インフルエンザと呼ばれ、今後は季節性インフルエンザのひとつとして扱われます。今回のワクチンはこのA型H1N1インフルエンザ の他に季節性のA型(A/H3N2)、B型はプーケットとビクトリアの二種で構成されています。

インフルエンザは流行しないうちにワクチンを接種するのがいいでしょう。抗体は打ってから
二週間くらいで付きますが、五ヶ月前後で消えてしまいます。

コロナワクチンとは2週間間を空けておけば打つことができます。